軽自動車を廃車にするなら、廃車業者にお願いするのが簡単便利。自分の選んだ複数の業者に、一括査定依頼で、買取価格も簡単比較!
壊れた車や事故車、過走行車も買取ます!

軽自動車とは

軽自動車とは、自動車の中でも最も小さい規格の車です。
細かい定義としては、以下を全て満たすものを指します。

  • 長さ:3.4m以下
  • 幅:1.48m以下
  • 高さ:2m以下
  • 排気量:660cc以下
  • 乗車定員:4名以下

また、ナンバープレートは黄色に黒文字(事業用は黒に黄色文字)としているのが特徴です。
車両が小さいため、本体価格が安く、更に税金や保険にかかる費用も安いため、比較的気軽に手に入れやすいのが軽自動車です。

こんな車も、選んだ業者に一括無料査定

img_01

買取事例

キューブ

img_02

買取金額 ¥20,000-
メーカー 日産
年式 平成16年
走行距離 10万Km以上

ワゴンR

img_03

買取金額 ¥35,000-
メーカー スズキ
年式 平成7年6月
走行距離 153,000km

マーチ

img_04

買取金額 ¥38,000-
メーカー 日産
年式 平成4年
走行距離 8万km

軽自動車の廃車 よくある質問

軽自動車の廃車に関する質問なら「廃車買取の達人」にお任せください!
疑問や不安が解消できたら、まずは査定依頼!

軽自動車は、なぜ3月までに廃車にするのがお得なの?
自動車税は4月1日に所有者に対して請求されるからです。
軽自動車は、4月1日にその車を所有している方に、1年分の自動車税の支払い義務が発生します。
一度支払った自動車税は、その年度内に廃車にしても戻ってきません。
そのため、4月以降に車検を更新する予定がない方や、車を使う予定のない方は、3月までに廃車にすることがお得です。
車検の更新がされていません。廃車するのは無理?
廃車にすることはできます。
ただし公道を走ることができず、業者に持ち込むことはできません。
必ず引き取りに来てもらいましょう。
リサイクル券をなくしました!どうしたらいい?
再発行できます。
運輸局や、軽自動車検査協会に問い合わせをすることで再発行可能。
まずは、問い合わせてみましょう。
古い車の上にマニュアル車ですが、買い取ってもらえますか?
できます。
まずは査定依頼をしてみましょう。
日本では古くても、海外で人気のある車種などは買取金額が大幅アップする場合があります!
車検証に記載されている所有者でないと、廃車できませんか?
廃車業者に相談しましょう。
『友人や家族から車を譲ってもらったけど、車検証に記載されている所有者を変更していない…』
という方は、たまにいます。
身近に元の所有者がいる方は、廃車をお願いするか、委任状を書いてもらいましょう。
また今後は、所有者が変更した場合は、きちんと所有者の変更手続きを行うことがお勧めです。

 

 

軽自動車の廃車なら「廃車買取の達人」へお任せください。
廃車買取業者さんのネットワークで、全国どこからでも依頼を受け付けています。

面倒で分かりづらい廃車に必要な書類等についても、廃車業者さんからキチンと連絡がありますので、安心です。

軽自動車の廃車なら、こちらのページも参考に!

「軽自動車の廃車・買取をしよう」