動かなくなってしまった車の廃車手続きなら、業者に依頼しよう。 自分で業者を選んで、査定依頼を出せるので、知らない業者から連絡があるということもなく安心です。
一括で複数の業者に依頼を出すことができるから、査定金額の比較も簡単!

不動車とは

文字通り、動かなくなってしまった車という意味です。
具体的には、水没や事故を起こしてしまい、修理して公道を走ることが不可能な車のことを指します。
また、車検が切れてしまった車のことを指すこともあります。

走れなくなってしまったからといって、価値が全くないものとは限りません。
細かいパーツはまだ使えることも多く、業者に持ち込めば、意外と高く売れることもあります。

こんな車も、選んだ業者に一括無料査定

img_01

買取事例

スカイライン

img_02

買取金額 ¥42,500-
メーカー 日産
年式 平成4年
走行距離 12万km

キャリイトラック

img_03

買取金額 ¥10,000-
メーカー スズキ
年式 平成11年式
走行距離 110,000km

マーチ

img_04

買取金額 ¥8,000-
メーカー 日産
年式 平成10年
走行距離

不動車の廃車 よくある質問

廃車の費用や、手続きについての疑問や不安にお答えします!
まずは、業者に査定依頼をして、買取価格を比較しよう!

15万km以上走っている車も、買い取ってもらえますか?
一部の部品がリサイクルできたりと活用することができます。
過走行車は買い取ってもらえないんじゃ…と思っている方も、まずは複数の廃車業者に査定依頼をしてみましょう。
思ったより、高額で買い取ってもらえる可能性も!
車検が切れていても、廃車できるの?
できます!
ただし公道を走ることができませんので、必ず業者さんに連絡して引き取りに来てもらいましょう。
また車検が切れていても、自動車税は請求されます。未払いの場合は、廃車のタイミングで再請求がありますので、きちんと支払っておきましょう。
車検を更新するつもりがない場合や、車を使う予定がない場合は、早めに抹消登録しておくことがお勧めです。
自動車の所有者が亡くなっています。廃車できる?
できます。
ただし法定相続人出ない場合は、処分できないので、確認が必要です。
また個別に必要な書類などもありますので、廃車の査定依頼をする際に、廃車業者さんにきちんと確認を行いましょう。
壊れた車なのに、買い取ってくれるのは、どうして?
車自体が壊れているとはいっても、部品によってはリサイクル可能なものがまだ含まれています。 中古の部品は、日本国内はもちろん、海外に輸出されて活用されることもあります。
部品としての利用ができないものでも、加工されて、素材として利用されることも。
鉄やアルミ、レアアースなどは幅広く活用されますので、壊れた車でも買い取ってくれるんです。
外車やトラックでも買い取ってもらうことはできますか?
買取できます。
ただし不動車の場合、引き取りに来てもらう必要がありますので、きちんと車種など業者に伝えておきましょう。
引き取りに来てもらうための、費用も業者によって変わる可能性もありますので、以前に確認が必要です。

 

 

動かない車は、お金を出して処分するしかない・・と思っている方が意外と多いようです。
不要になった車も、お得に処分したいものですね。

「廃車買取の達人」は、全国の廃車買取業者さんをご紹介しています。もちろん、不動車の買取も行っていますので、ぜひ活用してみてくださいね!